弁護士費用

相談料

相談料 初回相談無料(60分)

遺産分割協議

着手金
交渉・調停

20万円

審判

30万円

報酬金 取得できた財産額の4〜10%

3,000万円まで

10%(ただし最低額50万円)

3,000万円を超えて3億円までの部分

6%

3億円を超える部分

4%

※相続人調査・遺産範囲確定訴訟・遺言無効確認訴訟・不当利得返還請求訴訟は別料金になります。

遺留分侵害額請求

請求側

着手金
交渉・調停

20万円

訴訟

30万円

報酬金 取得できた財産額の4〜10%

3,000万円まで

10%(ただし最低額50万円)

3,000万円を超えて3億円までの部分

6%

3億円を超える部分

4%

被請求側

着手金
交渉・調停・訴訟

50万円

報酬金
300万円以下

16%(最低50万円)

300万円を超え3,000万円以下

10%+18万円

3,000を超え3億円以下

6%+138万円

3億円を越える場合

4%+738万円

遺産範囲確定事件

着手金
調停・訴訟

50万円

報酬金
300万円以下

16%(最低50万円)

300万円を超え3,000万円以下

10%+18万円

3,000を超え3億円以下

6%+138万円

3億円を越える場合

4%+738万円

遺言無効確認事件

着手金
調停・訴訟

50万円

報酬金
300万円以下

16%(最低50万円)

300万円を超え3,000万円以下

10%+18万円

3,000万円を超え3億円以下

6%+138万円

3億円を越える場合

4%+738万円

不当利得(使途不明金)返還訴訟

着手金
調停・訴訟

50万円

報酬金
300万円以下

16%(最低50万円)

300万円を超え3,000万円以下

10%+18万円

3,000万円を超え3億円以下

6%+138万円

3億円を越える場合

4%+738万円

相続放棄・限定承認

相続放棄サービス 相続人1人につき10万円(困難案件は10万円を限度に加算)
※困難案件=申述期間まで1か月を切るもの、申述期間徒過するもの、遺産の処分と受け取られかねない行為を行ったものなど
※相続放棄をする者が複数いるときは追加1名につき5万円とする。
相続放棄期間延長サービス 相続人1人につき5万円
限定承認サービス 遺産評価額の1%(最低50万円)

遺言


遺言書作成サービス 遺言書作成料

ア.定型

手数料 10万円

イ.非定型

手数料 10万円+遺産評価額の0.5%(最低20万円)
※別途公証人費用等が発生します。
※当事務所にて遺言書の保管を希望される場合は別途保管料として1万円/年が発せします(事前に逝去通知人を定め、住所および氏名の申告が必要。年1回のお手紙に対して、遺言者は必ず返信してもらうこととする)

遺言執行サービス 20万円+遺産評価額の3%
※別途実費が発生します。
※単なる不動産の相続登記手続の部分は遺産評価に算入しない。
※遺産分割協議書執行は遺言執行に準じる。

成年後見について

成年後見 弁護士費用 20万円
※別途鑑定費用等が発生します。
任意後見 弁護士費用 20万円
※別途公証人費用等が発生します。
財産管理契約 契約書作成 10万円
※別途公証人費用等が発生します。
民事信託 信託契約書作成 20万円+信託対象財産の0.5%
※上記のほか、公正証書作成費用、信託登記の登記費用、信託に伴う各種租税公課等の別途実費が必要。

相続トラブルから手続きのご相談まであなたの相続を「フルサポート」します!

0120-849-237
24時間受付中 メール相談フォームはこちら
トップへ